FC2ブログ

記事一覧

「タンタン」が中国に帰ります

ジャイアントパンダ「タンタン」が中国に帰ります 神戸市立王子動物園に2000年7月16日に日中共同飼育繁殖研究のため来園したジャイアントパンダの「旦旦(タンタン、メス24歳)」は、中国野生動物保護協会との協定に基づき、中国へ返還することになりました。同園で一番人気の「タンタン」は、震災後の神戸を元気づけるため中国からやってきて、約20年の間、多くの市民に愛されてきましたが、この度、多くの仲間たちが住んでい...

続きを読む

『WAVES/ウェイブス』

      ↑2020年7月13日、月曜日、TOHOシネマズ梅田・別館アネックスの様子です。また全国的に新型コロナウイルス感染の数値があがってますが、シネコンに来る人のマナーも緩み始めてますね。もっと劇場スタッフは厳しく注意してもいいと思うよ。私は自分がマスクをしてるから、してない他人をとやかく言いませんけどね。朝からずっと雨の一日で、月曜日なのにお客さん30人ほど入っていて、...

続きを読む

『ドラゴン怒りの鉄拳』 4Kリマスター復活祭2020

『ドラゴン怒りの鉄拳』は過去記事がありますので、この記事は作品の内容案内にはなっておりません。たくさんの宣材をアップしておりますので、資料編としてお楽しみください。     ↑電車の車内吊りに、雑誌の裏表紙に関西版新聞広告など、過去記事にない宣材を中心に集めてみました。   ↑2020年7月11日、土曜日、なんばパークスシネマの様子です。この日は同じなんばパークスシネマで映画の...

続きを読む

『リトル・ミス・サンシャイン』

      ↑2020年7月12日、日曜日、なんばパークスシネマです。今、新型コロナウイルの影響で各シネコンでは旧作映画の上映が盛んですが、私が昨日見た『エレファント・マン』も、本日の『リトル・ミス・サンシャイン』も、正式なリバイバル公開です。ちゃんとチラシも製作されていました。『リトル・ミス・サンシャイン』、場内、なぜか小太りの女性が多かったですよ(汗)・・・。 ↑こちらは初...

続きを読む

『エレファント・マン』 4K修復版

   ↑2020年7月11日、土曜日、なんばパークスシネマの様子です。私はなんばパークスシネマで朝から映画のハシゴやったんですが、この週末は偶然見る映画がすべて旧作のリバイバル公開なんですね。この記事では私が今日午前中に観た映画を紹介します。大阪の朝は雨でした。 ↑本文で触れますが、この映画は1980年の5月に封切られたのですが、東京も大阪も、土壇場になって上映館が格上げされた。東京は有楽...

続きを読む

『透明人間』

      ↑2020年7月10日、金曜日、TOHOシネマズ梅田・別館アネックスの様子です。上記の「清掃中」の横に本来ならチラシが入るのですが、文字だけで、透明人間にかかってんのかな?と(爆汗)・・・。公開延期になってた作品はチラシ展示がないのが多いですね。 『透明人間』解説:『ゲット・アウト』や『パージ』シリーズなどのジェイソン・ブラムが製作を担当したサスペンス。自殺した恋人が...

続きを読む

映画鑑賞記録 2020年4月~6月。

恒例記事、三ヶ月に一度記録する、私の劇場映画鑑賞記録です。ムビチケをアップしておきますので、資料編としてお楽しみください。4月『ナイチンゲール』『幼い依頼人』5月『大脱走』 〈午前十時の映画祭10+〉『ダンス・ウィズ・ウルヴス』〈午前十時の映画祭10+〉『キュアード』『エデンの東』6月『アキラ 4K IMAX上映』『ポップスター』『ANNA アナ』『ハリエット』『デッド・ドント・ダイ』『ルース・エドガ...

続きを読む

チャパゲティ

前回のグルメ書庫記事にて、ブロ友さんにいただいた韓国の袋ラーメン、「ノグリラーメン」を紹介しました。この記事は第2弾、映画『パラサイト』で一躍脚光を浴びた、韓国の袋麺、「チャパゲティ」を紹介します。私は雨の日だけは炭水化物を食べるんです。今日の大阪は仕事帰りが土砂降りで。  ↑ブロ友さんからいただいた袋チャパゲティ。裏面記載の手順通りに調理します。私は元々袋ラーメン大好きなんで、日清の袋焼きそば...

続きを読む

『青い体験』

↑チラシです。    ↑パンフレット2種です。『青い体験』解説&あらすじ:母を失い、父親と兄と弟、男ばかりの4人家庭になってしまった少年ニーノ。だが、母が生前に依頼していた美人家政婦アンジェラが現れ、一家は色めき立つ。だが、父がアンジェラを後妻に迎えようとしていることを知り、ニーノはアンジェラに無理難題を押しつけ始める……。1973年、本国イタリアで驚異的なヒットを飛ばし、日本ほか全世界でも大...

続きを読む

エンニオ・モリコーネ氏が死去、91歳

映画音楽作曲家のエンニオ・モリコーネ氏が死去、91歳 アカデミー賞受賞歴も持つ映画音楽の巨匠、エンニオ・モリコーネ氏が死去した。91歳だった。本人の弁護士が6日、CNNに明らかにした。 転倒により大腿骨(だいたいこつ)を骨折した後、入院したイタリア・ローマの病院で息を引き取ったという。 モリコーネ氏は「続・夕陽のガンマン」や「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」といった往年のマカロニ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

月別アーカイブ