FC2ブログ

記事一覧

4月12日は奇しくも、ボールパークにまつわる2つの歴史的な出来事が起きた日である。

4月12日は奇しくも、ボールパークにまつわる2つの歴史的な出来事が起きた日である。  まず1965年4月12日、世界初の室内野球場アストロドームで初めてMLBの試合が開催された。その3日前からエキシビジョンゲームは行われていたが、公式戦はこの日のヒューストン・アストロズ対フィラデルフィア・フィリーズが最初である。0-2でアストロズは敗れたけれども、4万2652人の観客の大多数は試合の結果よりも、“世界8番目の驚異”を経験で...

続きを読む

「令和」がなんじゃコラ!(怒)・・・。

張本勲の「佐々木不登板批判」に募る強い違和感最速162km/hの球速を誇る大船渡高校のエース・佐々木朗希投手が、岩手県大会の決勝に登板しないまま敗れた。 それを受けて7月28日(日)放送のTBS「サンデーモーニング」に出演した張本氏は「最近のスポーツでいちばん残念なこと」と切り出した。 「(佐々木投手は)予選で4回しか投げていない。450球くらい」 「去年の金足農・吉田は800球投げた」. 決勝前日に129球投げた佐々木投手...

続きを読む

夏から秋へと羽ばたけ!「春の大山」(笑)・・・。

↑一昨日、ネット記事でも話題になっていました、阪神タイガースが大好きな少年の詩。むちゃくちゃセンスを感じますね。 ↑同じ関西人としてサンテレビの挿入は超ナイスやね(笑)・・・。阪神タイガースの若き4番バッター、大山選手、背番号「3」私もこの選手は大好き。この人は本来中距離ヒッターなんやけど、守備はむちゃくちゃ巧いし器用ですね。人柄も凄くいい。近年の阪神タイガースのドラフト戦略はホンマに素晴らしい...

続きを読む

憧れだったミズノ・ワールドウィンの赤カップ

↑まず懐かしい写真を・・・。この写真は私が本格的にプロ野球を見始めた1975年前後のものやと思います。下段・右端の東尾さんのユニフォームが太平洋クラブ・ライオンズで、広島カープのアンダーシャツが黒いので、1976年(昭和51年)かもしれない。私はここに写っている選手、全員の名前をスラスラと言えます。当時のミズノプロのアドバイザー選手たちですね。そうそうたるメンバーですわ。↑今年(2019年)のプロ野...

続きを読む

スター選手の法則

以前も書いたかもしれないんですが・・・。プロ野球の歴史を見ていると、やはりスター選手ってチームの優勝を経験されている。何度もタイトルを獲っているのに優勝経験がないという選手は少なく、結局は移籍先や引退後の指導者などで優勝を経験されるパターンが多い。我が阪神タイガースにしても、優勝回数が少ないのに、やはり記録に残る選手はどこかで優勝を経験されている。(それを考えたら現監督の金本さんは凄い。「優勝でき...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ