FC2ブログ

記事一覧

『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』

『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』解説:『ウォーターボーイズ』など数々のヒット作を送り出してきた矢口史靖監督が、人気作家・三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を映画化した青春ドラマ。あるきっかけで山奥の村で林業に従事することになった都会育ちの若者が、先輩の厳しい指導や危険と隣り合わせの過酷な林業の現場に悪戦苦闘しながら、村人たちや自然と触れ合い成長していく姿を描く。『ヒミ...

続きを読む

『ウルフズ・コール』

      ↑2021年1月10日、日曜日、新世界・国際劇場の様子です。封切り時に金欠スルーし、新世界・国際劇場へ流れてくるまで待っていた作品を見に行ってきたのですが・・・。この日の新世界・国際劇場は映画を観る環境ではなく、凄く不愉快な思いをした。その様子は、後日に恒例記事にてお伝えしますが、よって、映画『ウルフズ・コール』の紹介記事のはずの本レビュー、作品の内容案内にはな...

続きを読む

『宇宙からのメッセージ』

  ↑初公開時(1978年)のポスター2種と関西版新聞広告です。    ↑2020年9月22日、火曜日(祝)、新世界東映の様子です。今年のシルバーウイークの最終日、私は心の故郷である大阪・新世界をチョイス。名物「づぼらや」の提灯が消えて寂しくなりました。ネットの紹介を見たら、新世界東映の開場時間が「9時からオールナイトまで」と書いてあった。で、今日に限って私は8時過ぎに着いて、実際の...

続きを読む

『宇宙でいちばんあかるい屋根』

  ↑2つ折り見開きチラシです。    ↑2020年9月5日、土曜日、なんばパークスシネマの様子です。私は朝からなんばパークスシネマで映画のハシゴ。お昼を挟んで同じ規模のシアター②から③へ。この記事では2本目に観た邦画の『宇宙でいちばんあかるい屋根』を紹介しますが、朝から観た洋画の『ミッド・ナインティーズ』の方がお客さん入っていました。この記事では2本目に観た『宇宙でいちばんあかるい屋根』...

続きを読む

『海の上のピアニスト 4Kデジタル修復版』

     ↑2020年8月22日、土曜日、なんばパークスシネマの様子です。この日は朝からなんばパークスシネマで映画のハシゴでした。映画『ブックスマート』からスムーズな移動で。『海の上のピアニスト 4Kデジタル修復版』も盛況でした。 ↑前売り特典のポストカードです。『海の上のピアニスト 4Kデジタル修復版』解説:「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレが伝説のピアニ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ