FC2ブログ

記事一覧

『ビバリーヒルズ・コップ3』

 ↑チラシと関西版新聞広告です。『ビバリーヒルズ・コップ3』解説:痛快マシンガントーク刑事のシリーズ第三弾。上司を殺されたアクセル・フォーリー刑事(マーフィー)は、犯人を追って三度ビバリーヒルズにやって来た。旧友のローズウッド刑事(ラインホルド)の協力を得て、怪しいと睨んだテーマパークに潜り込む。 ↑パンフレットです。この映画は過去の2作とは違い、カッコいいタイトルバックは冒頭にはなく、デト...

続きを読む

『ひとよ』

  ↑二つ折りチラシと関西版新聞広告です。  ↑2019年11月14日、木曜日、TOHOシネマズ梅田の様子です。仕事帰りにTOHOシネマズデーやったので映画鑑賞してきました。白石和彌監督の『ひとよ』、私はサービスデーに観ると決めていましたので。自転車で行ったんですがえらい寒くてね(汗)、私は暑がりなんで、やっと長袖になったとこで、『ハイウェイスター』を口ずさみながら軽快に愛車を漕いでたんですが、途中...

続きを読む

『ヒンディー・ミディアム』

   ↑2019年9月15日、日曜日、なんばパークスシネマの様子です。ようやく少し涼しくなってきました。3連休の中日だという事で、朝からシネコンも賑わっていました。『ヒンディー・ミディアム』解説:サケート・チョーダリーが監督と共同脚本を担当し、娘の教育に情熱を注ぐ夫婦を描くインド版お受験ドラマ。娘を進学校に入れようと躍起になる夫婦が、次第に人生で何が大切か気づく。『その名にちなんで』などの...

続きを読む

『ピアッシング』

   ↑2019年7月1日、月曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。本日の私は午後から病院の定期検査やったので、午後から有給休暇。ちょうど映画のサービスデーやったので、空いてる時間を利用して映画鑑賞してきました。私が観た『ピアッシング』はなぜか女性客ばかりで、サービスデーなのにガラガラでしたね。『ピアッシング』解説:芥川賞作家・村上龍の小説をハリウッドで映画化したサイコスリラー。殺人...

続きを読む

『ビューティフル・ボーイ』

         ↑2019年4月14日、日曜日、大阪ステーションシティシネマ・スクリーン⑧の様子です。美青年ティモシー・シャラメ人気の影響で、場内は女性が多かったですが、雨の予報もありガラガラでした・・・が、シネコン自体は名探偵コナン人気の子供たちで大盛況。観察していて面白かったのは、ティモシー・シャラメのファンの人って、みんな長いスカート穿いてアーミッシュかい...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ