FC2ブログ

記事一覧

『ビバリウム』

↑2021年3月14日、日曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。今日も先週に引き続き、場内でY君ご夫妻と遭遇。今回の映画『ビバリウム』は、2019年度のベルギー・デンマーク・アイルランドの共作なのですが、夫婦で観るのにピッタリの映画やと思いましたね(笑)・・・。↑前売り特典のポストカードです。『ビバリウム』解説:新居を探すカップルが、奇妙な住宅地から抜け出せなくなるスリラー。全く同じ家が並ぶ...

続きを読む

『ひとくず』

↑チラシと関西版新聞広告です。↑2021年3月7日、日曜日、なんばパークスシネマの様子です。前記事でお伝えしたように、この日はなんばパークスシネマの同じ5番スクリーンにて、邦画のハシゴをしていました。座席指定予約の時点ではガラガラだった映画『ひとくず』、意外にお客さん入っていました。↑今年パンフ買った2作目の映画です。定価800円。『すばらしき世界』のパンフや、この日2本目に観た『痛くない死に方』の...

続きを読む

『秘密への招待状』

       ↑2021年2月14日、日曜日、大阪ステーションシティシネマ・スクリーン⑫の様子です。今日はバレンタインデーでしたが、やはりコロナ過による非常事態宣言の影響で、大阪の賑わいはいつもの半分くらい。映画『秘密への招待状』、年齢層高めの客層で盛況でした。『秘密への招待状』解説:スザンネ・ビア監督作『アフター・ウェディング』をリメイクしたドラマ。ある富豪女性と社会活...

続きを読む

『ヒッチャー(ニューマスター版)』

   ↑今回のリバイバル公開チラシと、パンフ(定価800円)の両表紙です。      ↑2021年1月11日、月曜日(祝)、シネ・マート心斎橋の様子です。この3連休、大阪はえべっさんという事で人出が多いのですが、映画『ヒッチャー』、ご覧のように盛況でした。本日はメンズデーやったんですが、女性や若い人が多くて嬉しかったです。ちなみに、このシネマート心斎橋の入る商業ビ...

続きを読む

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』

       ↑2020年12月19日、土曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。この日の私は映画のハシゴ。朝から『また、あなたとブッククラブで』を観た梅田スカイビルから、斜め向かいの大阪ステーションシティへ移動。『ビルとテッド~』、やはりキアヌ・リーヴスの主演映画なので、そこそこお客さん入ってましたわ。『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』解説:『ビルと...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ