FC2ブログ

記事一覧

『アンモナイトの目覚め』

↑2021年4月10日、土曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。大阪はコロナ感染者数が毎日凄いですが、私の周りにはそんな感染するようなバカは一人もいません。今日の大阪は快晴。大阪ステーションシティの花のお世話をするスタッフさん、いつもお疲れ様です。本日私が映画鑑賞した大阪ステーションシティシネマのスクリーン⑨は、ここでは唯一の縦長中規模シアターです。私はいつもF列のスクリーンに向かって右端で...

続きを読む

『悪魔の植物人間』

↑2021年3月30日、火曜日、シネ・マート心斎橋の様子です。「シリアルキラー映画祭特別編」と題された企画上映に行ってきました。1974年製作のカルト映画『悪魔の植物人間』をチョイス。お客さん20人ほどで、内、女性のお一人様5人。↑初公開時の関西版新聞広告です。この大阪東映パラス(後の道頓堀東映パラス)からなる上映チェーン、実は当時の洋ピン(洋画ポルノ)公開の成人映画館チェーンなんですよね。こういう...

続きを読む

『アウトポスト』

↑2021年3月13日、土曜日、なんばパークスシネマの様子です。今朝の大阪は雨上がり、やったんですが、私が9時過ぎになんばパークスに着いたらまた雨が降って来た。本格戦争映画『アウトポスト』、主演があのイーストウッドの息子さんですから、年齢層高めの観客が30人ほどでした。『アウトポスト』解説:アフガニスタン紛争で過酷な戦闘が行われた「カムデシュの戦い」の全貌を描いたミリタリーアクション。前哨基地がタ...

続きを読む

『哀愁しんでれら』

↑チラシ2種です。     ↑2021年2月11日、木曜日(祝)、なんばパークスシネマの様子です。この日は朝の『マーメイド・イン・パリ』から映画のハシゴ。時間調整もほぼないスムーズなハシゴでした。先日寝坊で見逃した『哀愁しんでれら』に再チャレンジしたわけですが・・・。実はこの日から公開の映画『素晴らしき世界』とどちらにするか迷ったんです。しかし、時間的に合わなかった事はもちろんな...

続きを読む

『アーニャは、きっと来る』

  ↑チラシと関西版新聞広告です。  ↑2020年11月29日、日曜日、なんばパークスシネマ・スクリーン④の様子です。なんと、今こちらのなんばパークスシネマの一番大きなスクリーンでは何が上映されているのかと言いますと、『燃えよドラゴン』なんですよね!私は1日サービスデーにでも行こうかと思ったのですが、1日は病院で行けないんですわ(汗)・・・。『アーニャは、きっと来る』はお客さんボチボチ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ