FC2ブログ

記事一覧

『血を吸う薔薇』

 『血を吸う薔薇』解説: “血を吸う”シリーズ第三弾。郊外の女子短大に、東京から白木という男が赴任してきた。白木は、その学園で奇妙な事件に遭遇する。背後関係を調べた彼は、200年前に起きた吸血鬼事件が、現代に甦っていることを知る。彼は現学長夫妻に疑惑の目を向けるが……。 私が子供の頃にオカンと怪獣映画を見に行ったら、同時上映で観て、夜眠れないのほどのトラウマを植え付けられた「血を吸う眼』(197...

続きを読む

『チャイルド・プレイ』

  ↑2019年、7月20日、土曜日、TOHOシネマズ梅田・スクリーン⑦の様子です。1988年の映画『チャイルド・プレイ』のリメイク作品(私が今は無き梅田ピカデリーで1作目を観て、もう30年経つとは・・・)、朝早い回から場内盛況でした。私の斜め前の席の、団塊の世代のおじさんが昔懐かしいポマードの香りを漂わせていたので、80年代に戻ったような気分での、ゴキゲンな鑑賞でした。『チャイルド・プレイ』解説:...

続きを読む

『チア男子!!』

 ↑チラシ2種です。   ↑2019年5月11日、土曜日、TOHOシネマズなんば・スクリーン⑥の様子です。朝早い回でしたが、映画の内容からか、若い女性ばかりで、ガラガラでしたわ(がんばれ!)このシアターは前方からの入場ですので、前から3列目の真ん中通路横に座っている極道海坊主みたいなオッサン(私だよ(爆)・・・)の横を女子たちは通過して、お目当てのアイドルを応援して熱くなったことでしょう。『チア男...

続きを読む

『沈黙の粛清』

↑『沈黙の粛清』 宣材です。↑今日は弟と生まれて初めてふたりで新世界に行ってきました。いつ行っても新世界・国際劇場は娯楽の殿堂で素晴らしい。「反骨の洋画3本立て!」という、ちゃんとテーマがあるところも素晴らしい。手書き看板のセガールに弟も感激(笑)・・・。ちなみに、同時上映の『モンスター・ハント』も『シチズンフォー』も、私は知らない(汗)・・・。『沈黙の粛清』解説:スティーヴン・セガール主演のアクシ...

続きを読む

『ちいさな独裁者』

↑チラシ2種と関西版新聞広告です。↑2019年2月12日、火曜日、シネ・リーブル梅田の様子です。サービスデーでしたので、お客さん、そこそこ入っていました。そういったお客さんたち、女性もちらほらいたんですが、私と共に悪夢を見る事になるなんて(汗)・・・。『ちいさな独裁者』解説:第2次世界大戦中の実話を映画化し、成り行きから権力を手に入れた若者の変貌を描いた衝撃作。『ダイバージェント』シリーズなどのロベル...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ