FC2ブログ

記事一覧

『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』

 ↑2020年12月12日、土曜日、TOHOシネマズなんば(スクリーン⑨)の様子です。昨日も大阪は自粛要請にもかかわらずシネコンは大盛況でしたね(汗)・・・。私が鑑賞した『ネクスト・ドリーム』は客入りボチボチでしたが、これから入るでしょう。『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』解説:ハリウッドの音楽業界を舞台に、頂点を極めながらも現状に悩むスター歌手とそのアシスタントが、同じ夢に向かって突き進んで...

続きを読む

『猫』

↑ポスターとパンフレットです。どちらもかなりのプレミア品やと思いますよ。『猫』解説:もし、猫が人間を襲ったら……。ヒッチコックの「鳥」を思わせるショック映画。脚本はジョセフ・ステファノ、監督はデービッド・ローウェル・リッチ、撮影はラッセル・メティ、音楽はラロ・シフリンの担当。出演者はマイケル・サラザン、ゲイル・ハニカット、エレノア・パーカー、それに猫のチュリア。 あらすじ:自由を求めて家を出たワ...

続きを読む

『猫が教えてくれたこと』

スマホによる仮記事でよければ、お楽しみください。↑本日のシネ・リーブル梅田の様子です。実は本日(17年12月3日)の私、朝から映画のハシゴでした。  最初に観た映画が凄く良かったので、記事を作成しやすい二本目に観たトルコのドキュメンタリー映画、「猫が教えてくれたこと」を先に紹介します。   これは、誰も悪い人とか登場せず、よくも悪くもいっさい波風が立たない、書くには困る映画でしたね(汗)・・・。 ひたすらにゃ...

続きを読む

『ネオン・デーモン』

↑チラシとムビチケカードです。↑本日の大阪ステーションシティシネマ(スクリーン2)の様子です。私はE列で観たんですが、スクリーンが大きいので、次からはもう少し後ろから見たいと思う(汗)『ネオン・デーモン』、客層が若く、6対4で女性客が多かったです。↑先日鑑賞した『ナーヴ』のパンフに続き、とても綺麗なB5パンフです。『ネオン・デーモン』解説:『ドライヴ』などのニコラス・ウィンディング・レフン監督が、『マ...

続きを読む

『ネットワーク』

↑『ネットワーク』のチラシとパンフです。     『ネットワーク』解説:視聴率稼ぎに血道を上げるTV局の内幕を描いた異色のサスペンス。ニュース・ショウの司会者ビールが、視聴率低下を気に病んでノイローゼになった。ところが、本番中に自殺予告をしたことから、再び視聴率はあがっていく。女重役のダイアナは彼をとことん利用して、視聴率を稼ごうとするが……。      デ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ