FC2ブログ

記事一覧

「私をスキーに連れてって」

画像は「私をスキーに連れてって」のパンフです。「私をスキーに連れてって」80年代後期からスタートした、ホイチョイ3部作の最初の作品です。先日友人のフリオから、久々のホイチョイ・ムービー「メッセンジャー」を観て、「胸がキュンとなった」とメールをもらいまして、私たちの青春期の憧れであったシリーズを、懐かしく思い返してました。ホイチョイ・ムービーの好感の持てる所は、若い男女の恋愛模様を下敷きにした青春モ...

続きを読む

「ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版」

画像は、今回劇場公開された「ゾンビDC版」のチラシです。今回の公開では、パンフは発売されてませんでした。「ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版」私は「ゾンビ」大好き人間なんですが、かといって、ムチャクチャ何回も観た訳ではありません。ビデオリリース後の「ゾンビ」は、色んなバージョンがあり、正直ややこしい。私はタイミング的に色んなバージョンを観てしまったようで、色んな場面があったりなかった...

続きを読む

今年初めての「七藝」

本日は色々あって、私らしい非常に濃い一日でした。まずムチャクチャ寒い!!本日は仕事帰りに、息子と「ゾンビDC版」を観賞する予定だったので、十三の「第七藝術劇場」へ、2回足を運びました。ゆとりをもって息子と遊びたかったので、昼休みに十三へ整理券を貰いにいきました。「第七藝術劇場」へは、会社からチャリンコで20分くらいの距離なんですが、途中、淀川大橋という長い橋を渡らなくてはいけません。この橋の上、もの...

続きを読む

「ゾンビ」

本日は訳あって、「ゾンビ」の観賞記を紹介します。訳あってと言いますのは、たまたまこの作品を紹介しようと思っていた時に、私のお気に入りブログの方が、「ゾンビ」の凄まじくも素晴らしい特集記事を掲載されまして、時期がかぶった事と、本日、劇場で、「ゾンビHDリマスター/DC版」を観賞しまして、良いタイミングだと思ったからです。画像は「ゾンビ」初公開時のチラシとパンフです。まずは初公開当事の観賞記を掲載しま...

続きを読む

「シェルター」

画像は「シャルター」のチラシ2種とパンフです。「シェルター」を観終わって、グタ~っと疲れた体を引きずって帰路についた時、「この「シェルター」って映画を観た後の感覚、どっかで見覚えのある感覚やな」・・・って思いながら電車に乗ってましたら、思い出しました。野球の硬球ボールを、子供の時に分解してほどいた事があります。地球の断面図に例えると、コアの部分に、コルクの球体があると聞きまして、そのコルクが見たく...

続きを読む

「アーマード武装地帯」

画像は「アーマード武装地帯」のチラシです。この作品のパンフは制作されてないそうで、販売してませんでした。チラシに注目してください・・・そうそうたるメンツの中で、左から2番目に小さく写る黒人が主人公です(笑)。昨日、何かの記事で読んだんですが、昼間に規則正しく働いている人は、昼食後から午後3時ごろに眠気を感じるそうで、中高年にかけて、その傾向が強いそうです。私は普段、休日に映画を観る時は、必ず朝一か...

続きを読む

「梅田ブルク7・シアター2」

本日は、今月唯一の土曜日出勤日でして、午前中は仕事でした。午後は仕事帰りに梅田のブルク7に行き、「アーマード武装地帯」を観賞してきました。画像は梅田ブルク7の、シアター2の本日の様子です。キャパは小さいですが、バランスのとれたシアターです。場内は6割入りってとこでしたが、私の隣の席に、初老の女の人がひとりで観賞してまして、この人がホンマに落ち着きのない人で参りました。どこにでもいる自意識過剰女で、...

続きを読む

「悪霊喰」Part2。

「パート2」とりあえず変な音するチャリンコを漕いで、天六の映画館に入りました。普段なら、入り口の年季の入ったカウンターで、パンフかプレスを販売してるんですが、その夜はなく、昼間に行っても、マイナーな作品は資料の販売がなかったので、「悪霊喰」も資料がないんやなと思い、とりあえずロビーに腰掛けました。するとね、時間が経つと、身体のあちこちが痛み出してきたんですわ・・・やっぱ車が相手やから、衝撃が強かっ...

続きを読む

「悪霊喰」Part1。

「パート1」画像は「悪霊喰」のチラシです。本日は、一応、「悪霊喰」という変なタイトルの映画を紹介しますが、私のブログの通例通り、「悪霊喰」という作品の内容案内にはなっておりません。このブログのコメント欄で、大阪は天六にある「シネ5ビル」についてのコメントをやりとりしてましたら、天六の映画館にまつわるエピソードを思い出したんですわ。自分の観賞記を見ますと、今から6年前の話しになるんですが・・・。当事...

続きを読む

「カナディアン・エクスプレス」

画像は「カナディアン・エクスプレス」のチラシ・前売券・パンフです。前売券は未使用です。独身時代はバタバタしてたので、忙しくて劇場で見逃した前売券が30枚以上あります。「カナディアン・エクスプレス」は劇場で観たかったですね。今の前売券は全国共通券が一般的ですが、シネコン時代以前は、劇場ごとの発売でした。「カナディアン・エクスプレス」私の大好きな「カプリコン1」を撮ったピーター・ハイアムズ監督。アタリ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ