FC2ブログ

記事一覧

「レッドブル」

今日の更新は無茶苦茶ベタに「レッドブル」です(笑)・・・ベタすぎてすいません。いや~昨日は久々に、家から一歩も外に出ませんでした。・・・子供絡みで生活パターンが激変し、すこし生活疲れがあったので、良い充電になればいいんですが、昔から友人のフリオに、「充電や言うて、ず~と放電してんの、お前くらいや」と揶揄されてますんで、回復してればいいんですが(笑)「レッドブル」、昨日は見事にサッカーの裏番組になってま...

続きを読む

追悼、D・ホッパー「勝利への旅立ち」

夜中に目が覚めて、ふとPCを開けたら、デニス・ホッパー死亡の記事が・・・。またひとり、イカれて、イカした怪優がいなくなりました。彼を追悼する意味で記事を書くなら、「イージー・ライダー」辺りが妥当なチョイスなんですが、80年代末に、彼が本当の意味でのジャンキーからの復活を遂げた、私の大好きなスポ根ドラマの隠れた名作、「勝利への旅立ち」を紹介したいと思います。日本では同時期に公開された「ブルー・ベルベ...

続きを読む

閉館・小阪国際

最近、大阪の映画館を調べて気づいたんですが、大阪の近鉄沿線にあった「小阪国際」という映画館、今年の春に閉館していたんですね・・・。私が新聞購読で貰えた無料招待券で利用できる劇場だったんですが、無料招待券が禁止になると同時に閉館になったみたいです。昨年の12月に、初めて「小阪国際」に入場し、歴史ある建造物や、昭和の匂いを感じさせる場内に感動したばかりなのに・・・。支配人と話す機会があったので、もっと...

続きを読む

シネラマOS劇場の広告

私がブログを開設したときに、一番最初の記事で紹介したのが「シネラマOS劇場」の写真でした。「ОS劇場」は、東京の「テアトル東京」と並び、日本に2館といわれたスーパー・シネラマシアターです。今の若い世代の方に、「シネラマ」と言っても分からないでしょう。・・・大きく湾曲した巨大スクリーンと、立体音響を誇る大劇場の事です。このスクリーン、今のシネコンのフラットで大きな一枚布ではなく、リボンを縦に並べること...

続きを読む

「ベスト・キッド2」

先日「ベスト・キッド」を紹介したので、今週は続編を紹介します。画像は「ベスト・キッド2」のチラシ2種とパンフです。「ベスト・キッド2」ダニエル少年とミヤギ老人が空手を通して友情を育む姿を描く「ベスト・キッド」シリーズの第2弾。今回は舞台をミヤギの故郷、沖縄に移してミヤギに復讐を目論むグループとの対立を描く。ミヤギのもとに父親の危篤を知らせる手紙が届いた。彼は弟子のダニエル(マッチオ)を連れて、故郷...

続きを読む

現在の北野劇場・TOHOシネマズ梅田・シアター1

北野劇場は、2002年にリニューアルされ、ナビオTOHOプレックスを経て、現在のTOHOシネマズ梅田・シアター1になりました。最近は邦画の方が人気があるので、邦画の上映や「ドラえもん」などが上映されていますわ。かつての洋画大作専門のイメージは薄れています。画像はTOHOシネマズ梅田・シアター1です。北野劇場の面影が残っています。...

続きを読む

北野劇場

この土・日は、観たい映画がありません。6月に入ると、観たい映画が目白押しなので、それまで小休憩ですわ。いつものごとく、映画鑑賞のない週末は、懐かしい大阪の映画館を紹介します。本日は、東宝洋画系の大作専門劇場、「北野劇場」を紹介します。東の「日本劇場」、西の「北野劇場」と言われた大劇場は、今も「TOHOシネマズ梅田・シアター1」として、映画を上映しています。私もよく利用する劇場なんですが、この劇場の特徴...

続きを読む

「バイオハザード」

画像は「バイオハザード」のチラシ2種と、バカデカ・テカテカの大判パンフです。「バイオハザード」 近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐためハイブを完全閉鎖し外部との接触を遮断してしまう。内部調査...

続きを読む

「フライトプラン」

画像は「フライトプラン」のチラシ・関西版新聞広告・パンフです。「フライトプラン」あらすじ: 事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった。この作品、先日テレビ放映していましたね。ジョディ・フォスター主演の、飛行機の機内版「ダイ・ハード」みた...

続きを読む

阪神1×3西武  腹立つわ~。

今年5回目の甲子園でしたが、チャンスで一本が出ず、惜敗でした。今年の甲子園での観戦成績、これで2勝3敗で、負けが先行してしまいました。私は一昨年まで、勝率8割を越えてまして、私が観にいくとホンマにタイガースは強かったんですが、昨年が6勝5敗と、負け試合を観る事が多くなりました。負けるのは仕方ないんですが、今日は息子が怒るのを初めて見ましたわ。たまたま私達の3塁アルプスの席の周りが、数少ない西武ファ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ