FC2ブログ

記事一覧

「未来惑星ザルドス」

本日は、少し変わったテイストのイギリス産SF映画を紹介します。1974年公開の古い映画なんですが、SF作品にしては珍作の部類に入ると思う(汗)もの凄~~く知的な世界を、野獣なんかヘタレなんか分からんオッサンが壊してしまうという作品です(笑) ↑『未来惑星ザルドス』のB5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。シネラマの巨大スクリーンで公開されたんですね。 ↑A4パンフです。 『未来惑星ザ...

続きを読む

「太陽の帝国」

映画を観て感動する。いろんな感動の形がありますが、私が若い頃に観て、瞬間的に全身鳥肌状態になった映画を紹介しましょう。 ↑『太陽の帝国』のB5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。 ↑大判パンフです。このパンフと同じデザインのチラシもあります。 ↑私が撮影した、『太陽の帝国』上映時の梅田東映パラスの写真です。懐かしい。入り口玄関からは想像できないほど、中は広い大劇場でした。 『太陽の...

続きを読む

「カウボーイ&エイリアン」

本日は久々の土曜日出勤でした。午前中で仕事は終わり、午後は映画館に現れていました。 ↑『カウボーイ&エイリアン』の先行チラシです。 ↑B5チラシです。 ↑本日・午後のTOHOシネマズ梅田・別館アネックス・シアター9の様子です。私がロビーで待っていると、初回のお客さんが鑑賞し終えて退場してきました。その人たちの表情を見ていると、だいたいの映画の出来が分かるものです。本日のお客さんたちはどんな表...

続きを読む

「ザ・コア」

↑『ザ・コア』の先行B5チラシです。 ↑B5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。 ↑大判パンフです。  『ザ・コア』解説:ボストン。この日の午前10時30分、ペースメーカーを身に付けていた32名の人々が一斉に突然死を遂げた。翌日、英ロンドンのトラファルガー広場。鳩の大群が突然方向感覚を失って暴れ始めた。その2日後、スペースシャトル・エンデバーが地球へ帰還途中、突如として制御不能に陥る。シ...

続きを読む

「ラスト・エクソシズム」

昨日の『ブリッツ』の記事でも書いたんですが、昨日は映画のハシゴをしていました。本日の日曜日は、私は家の片付けの為に映画鑑賞の予定はありません。昨日の2本目に観た映画を、本日は紹介します。 ↑『ラスト・エクソシズム』のB5チラシです。 ↑B6二つ折チラシです。 ↑昨日の梅田ブルク7・シアター3の様子です。このシアターは横に広く、凄く大スクリーンの観やすいシアターで好きです。 ↑B5パンフ...

続きを読む

「ブリッツ」

本日の大阪は雨模様。私は朝から映画のハシゴでした。ハシゴしたくなかったんですが、観たい作品が同じシネコンの同じシアターでの上映やったので、合理的に1日で映画の予定を消化させました。本日の映画紹介は、本日の最初に鑑賞した作品を紹介します。 ↑『ブリッツ』のB5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。 ↑本日の梅田ブルク7・シアター3の様子です。私が観た『ブリッツ』の上映開始時間が9時30分。終...

続きを読む

も~やん通信・・・「おやつくれ~!!」

↑「ムッ!! 腹減ってんのに、顔のそばにけったいな葉っぱ立てやがって・・・ゾンビマンの仕業やな・・・」 ↑「あのゾンビマンって野郎はモルモットのデリケートな連続空腹を分かっとらんなぁ~今日は一発キツく言うとかなアカン・・・」 ↑「コラ~ゾンビマンよ~・・・おやつまだか~・・・アカン、俺がゾンビみたいになった(爆)失敗や(汗)・・・顔も岸壁の母みたいになっとるし(笑)」 ↑「ち、ち、ちょっと。...

続きを読む

2000年度、下半期の映画新聞広告です。

今日は映画紹介の記事はお休みします。『ピッチブラック』の広告を探すときに出てきた、2000年度・下半期の新聞広告を紹介します。(広告は全て関西版です)                       2000年といえば、徐々に映画館がシネコン化していった時期です。ここに紹介した作品、殆ど私はミニシアター系以外は...

続きを読む

「ピッチブラック」

今日の大阪は朝からどんよりと曇りで、時々雨がパラパラ。本当は仕事帰りに家族で遊びに行く予定やったんですが、気分が乗らないので全部中止にしました。本日の私の映画紹介は、そんなどんよりとした暗くヘビーなSF映画を紹介します。 ↑『ピッチブラック』のB5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。 ↑A4パンフです。  『ピッチブラック』解説:「アライバル-侵略者-」のD・トゥーヒー監督がユニー...

続きを読む

「ステイ・フレンズ」

本日の映画紹介は、先日8日の、土曜日の午後に鑑賞した映画を紹介します。ホンマはこの作品を昨日紹介して、本日『星守る犬』を紹介するつもりやったんです。連休明けはみなさんリアクションが薄いので、あえてみなさんの興味の薄い邦画を先に紹介しました。そしたら、ものの見事に『星守る犬』の記事コケとる(爆)・・・マジで邦画にみなさん興味がない。素晴らしい『星守る犬』という作品に申し訳ない事したわ・・・「俺が紹介...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ