FC2ブログ

記事一覧

阪神 2-10 中日 2014年6月29日

今日はですね・・・午後から息子と一緒におでかけしてきました・・・。   青空の甲子園球場で・・・。   連敗中なのに変わり映えしないタイガースのスタメンを眺め(汗)・・・。    以前から食べたかった甲子園球場のケンタッキー・フライド・チキン限定のチキン南蛮丼を食った(汗)いえね・・・。ちゃんと野球観戦しに行ったんですがね・・・。    &nbs...

続きを読む

2001年度・下半期公開の映画の新聞広告

本日は家の用事で映画に行けなくなったので、映画の資料記事を更新します。前回の「新聞広告」書庫で2001年の上半期公開の映画広告を紹介したので、今回は下半期を。(新聞広告はすべて関西版です)  ↑ これはね、公開直前に未見だった『ハムナプトラ』をテレビで観て面白かったから続編を見た。悪役だったザ・ロックが強烈で、後にスピンオフ作品も制作されましたね。     ↑これはダ...

続きを読む

『0課の女 赤い手錠』のソコが凄い!

久々に個人的映画書庫、「この映画のソコが凄い!」を更新します。前記事である鈴木則文監督の追悼記事を書いていて、東映のプログラムピクチャーにこんなオモロイのがあるよって脳裏に浮かんだ作品を、私ゾンビマンが褒めちぎります(汗)・・・。  ↑1974年度公開の東映映画、『0課の女 赤い手錠』この作品、私がブログを始めた頃に一度記事にしています。まず、1974年頃の映画界は、一番映像表現が自由やった...

続きを読む

『飢餓海峡』 第2回 新・午前十時の映画祭

今日は朝から映画鑑賞してきたので紹介します。 ↑『飢餓海峡』の宣材2種です。  ↑本日の大阪ステーションシティシネマの様子です。今朝は雨模様やったんですが、場内はほぼ満席でした。   『飢餓海峡』解説: 水上勉の同名推理小説を内田吐夢が映画化。「砂の器」と並び、日本映画の傑作と称される。東映が監督に無断で編集した167分版と、監督自身の手による183分の完全版がある。昭和22年に青函...

続きを読む

『クリスタル殺人事件』

本日の記事、まったく映画の内容案内にはなっておりません。徹底した自分語りなので、興味ない方はスルーしてください。資料編としてお楽しみください。 ↑『クリスタル殺人事件』のB5チラシです。 ↑これはチラシの裏面です。  ↑A4パンフです。  『クリスタル殺人事件』解説:「オリエント急行殺人事件」「ナイル殺人事件」に続いて、アガサ・クリスティのミステリを豪華キャストで映画化した作...

続きを読む

『ゆきゆきて、神軍』

↑『ゆきゆきて、神軍』の宣材2種です。  『ゆきゆきて、神軍』解説:天皇に向けパチンコを撃ったこともあり、過激に戦争責任を追及しつづけるアナーキスト奥崎謙三が、ニューギニア戦線で起きた疑惑の真相を探るべく当時の上官を訪ね歩く姿を追った衝撃のドキュメンタリー。1982年、兵庫県神戸市。ニューギニア戦の生き残りで、いまはバッテリー商を営む奥崎謙三。ある日、終戦後23日もたってから、“敵前逃亡”の罪で二...

続きを読む

『太秦ライムライト』

本日はお昼をまたいで映画鑑賞してきたので紹介します。 ↑『太秦ライムライト』B5チラシです。この作品、京都の撮影所が舞台なので、関西先行公開になっています。   ↑前売り半券です。  ↑本日の梅田ブルク7の様子です。私が『太秦ライムライト』を鑑賞時、ちょうどサッカー・ワールドカップのパブリックビューイングと重なってね。青いユニフォームを着たサポーター集団と遭遇しました。ちなみ...

続きを読む

『ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版』

私が7日・土曜日の1本目に観た映画を紹介します。  ↑今回の『ゴジラ』のリバイバル公開のB5チラシです。 ↑7日・土曜日のTOHOシネマズ梅田・シアター5の様子です。狭いシアター内は8割埋まっていました。若い女性が数人いたのは、ゴジラファンとして嬉しかったですね。  ↑コレ、今回のリバイバル公開に合わせて発売されていた復刻パンフのセット。定価1620円と高いんですが、ファンには嬉しい...

続きを読む

『ハミングバード』

本日も朝から映画鑑賞してきたので紹介します。 ↑『ハミングバード』B5チラシです。 ↑関西版新聞広告です。以前はスティーブン・セガールのB級アクション映画を見るのが楽しみやったんですが、近年はそれがジェイソン・ステイサムの作品になりつつある。 ↑今朝の梅田ブルク7・シアター6の様子です。本日鑑賞した『ハミングバード』は前売り券販売がなく、久々に私は当日料金で鑑賞したんですが、十分にお釣り...

続きを読む

『グランド・ブダペスト・ホテル』

本日は朝から久々に映画のハシゴをしてきました。本日の記事では私が2本目に鑑賞した映画を紹介するんです・・・が・・・。作品の内容案内にはなっておりません。作品に興味のある方はスルーしてください。資料編としてお楽しみください。 ↑『グランド・ブダペスト・ホテル』のB5見開きチラシの両面です。  ↑本日のTOHOシネマズ梅田・シアター10の様子です。1本目を観終えて2本目に移動したときは本降りの雨...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ