FC2ブログ

記事一覧

『早春』

  ↑『早春』のB5チラシとパンフです。    『早春 DEEP END』解説:火となって燃えあがる十五歳の少年のういういしい異性への願望を描く。製作はヘルムート・イエデレ、監督はポーランド出身の新鋭イェジー・スコリモフスキー、脚本はスコリモフスキーとJ・グルーザ、B・サリク、撮影はチャーリー・スティンベルガー、音楽はキャット・スティーブンス、編集はバリー・ビンズが各々担当。出演は...

続きを読む

2014年 阪神タイガースよありがとう。

今日で今シーズンのプロ野球が終わった。残念ながら我が阪神タイガースは貧打の神様に取り憑かれ、4連敗して終戦。私も胃が痛い1週間から開放された(笑)・・・。虎ファンにしてみれば、自分の子供が試合に出てるようなものなんでね(爆汗)・・・。しかし・・・。巨人を4タテしたタイガースに余力が残ってませんでしたね。見ていて可哀想やったわ。私、40年間プロ野球を見てきて、守備妨害でゲームセットって初めて見たわ(...

続きを読む

『ザ・ディープ』

   ↑『ザ・ディープ』のB5チラシと、A4パンフです。シンブルなこのブルーのデザイン、私は好きですね。    『ザ・ディープ』解説:フロリダ沖でスキューバ・ダイビングを楽しんでいた新婚カップルが偶然発見したスペイン金貨。二人は金貨の眠る沈没船を追って海底に潜るが、その前に謎の一味が現れる。沈没船には財宝だけでなく大量の麻薬も隠されていたのだ……。大ヒット作「JAWS/ジョーズ...

続きを読む

『課外授業』

本日の映画紹介は、まずスポーツ新聞に定期的に掲載されている広告から紹介します。    ↑ソフトなエロ映画DVDの通販広告。実は劇場で公開された作品が殆どで、アラフォー&アラフィフ世代には懐かしい作品ばかり。本日は下段に載っている『課外授業』という作品を紹介します。    ↑『課外授業』のB5チラシとA4パンフです。    『課外授業』解説:主人公の少年...

続きを読む

『ラストエンペラー』

 本日も映画を紹介しますが、たいした映画の内容案内にはなっておりません。資料編としてお楽しみください。 ↑上からB5チラシ、関西版新聞広告、大判パンフです。    『ラストエンペラー』解説:ベルナルド・ベルトルッチ監督が、清朝最後の皇帝溥儀の人生の軌跡を壮大なスケールで描いた歴史大作。わずか3歳で清朝皇帝の地位につきながらも、近代化の嵐にもまれ、孤独な日々を送らざるを得なかっ...

続きを読む

『天城越え』

本日は1980年代に公開された邦画を紹介しますが、基本ネタバレなんで観覧に注意してください。   ↑『天城越え』のDVDジャケットと、パンフの表裏表紙です。     『天城越え』解説:14歳の少年と娼婦が天城峠を旅しているときに起きた殺人事件と、30年間、事件を追い続けた老刑事の姿を描く。家が嫌になり静岡の兄を訪ねるため、ひとり天城越えの旅に出た少年。途中、素足で旅する...

続きを読む

虎のドラ1は山形の星だった!

昨日、本年度のプロ野球ドラフト会議が行われました。本日のスポーツ紙面から。   阪神タイガースの和田監督、今年もくじ運に見放され、1位指名は2回ハズした(汗)・・・。結局、12球団で一番最後に指名した1位選手は、新日鉄住金鹿島の横山雄哉投手。この横山選手、山形県中山町の出身。好きな食べ物は、中山町が山形名物「芋煮」発祥の地なので、もちろん芋煮だそうです(爆)・・・。(タイガースに山形出...

続きを読む

70年代中期の洋画の新聞広告 PART4

どうせなら一度に紹介しようとシリーズで紹介してきた1970年代の新聞広告。今回で最終章です。ネットオークションでお世話になった方に譲っていただいた広告を紹介しますね。(広告はすべて関西版。以前の記事で紹介したモノも含みます。各画像の比率を大きくしているので、画面が重いかもしれません)今回はね、広告を飾る懐かしい映画館についても少し語りたいと思います。     ↑『サブウェイパニ...

続きを読む

70年代中期の洋画の新聞広告 番外編(洋ピン)

このシリーズ記事、PART③で紹介した松竹ファイルの中に、洋ピン映画の広告が数枚あったので紹介します。洋ピンとは、当時街の映画館で公開されていた、洋画ポルノの事です。(広告はすべて関西版です)     ↑いきなりタイトルが『変態』よ(爆)・・・。『性臭めすカマキリ』とか(笑)、当時の邦題を考えたヤツって楽しそうよね(笑)・・・。私、そういう仕事したかったわ(笑)・・・。 &n...

続きを読む

70年代中期の洋画の新聞広告 PART3

自分の資料整理を含むこのシリーズ記事、まだ続きます。この記事ではPART①で触れた「松竹ファイル」から紹介します。(以前の記事で紹介した広告を含みます。新聞広告はすべて関西版)    ↑これは個人的に超名作やと思っています・・・『悪魔のはらわた』公開時は3Dが話題になっていたんですが、この広告を見ると関西はその事に触れていませんね(汗)こんなえげつない作品、後にテレビで普通に放映さ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

月別アーカイブ