FC2ブログ

記事一覧

1988年・上半期公開の映画の新聞広告 PART2

前記事に続くPART2です。↑ベトナム戦争映画ブームの中で公開された巨匠の超問題作。私はコレを見てね、スタンリー・キューブリックという監督の凄さがわかった。「こんな見せ方があるんや」という部分で驚愕したね。虫を見るかのごとき視点で人間を描写し、あきらかに狂っている。それが戦場なんだという描き方に・・・。↑人気シリーズの1作目、『ヘル・レイザー』にはぶっ飛んだ。熟女クレア・ヒギンスのエロさと魔道士たちのお...

続きを読む

1988年度・上半期公開の映画の新聞広告 PART1

今日は「昭和の日」だそうですね。私、過去にこの書庫記事で、1980年代の映画の新聞広告は年代別にすべて紹介したと思っていたんですよ。調べてみたら、まだ紹介していない年があったので、本日は1988年・上半期に公開された映画の新聞広告を紹介します。(広告はすべて関西版です)この書庫記事には熱心なファンがおられますし、資料こそがこのブログの生命線なんで(汗)・・・。1988年といえば、昭和最後の年かな・...

続きを読む

テディ&ラン通信 2015年4月

当ブログのアイドル・モルモット、テディとラン。気候が暖かくなって元気ですよ。膀胱炎だったテディの血尿も今は治まっています。食いしん坊で、おやつの葉っぱを前に眠るテディは置いといて(汗)・・・。その横で眼光鋭く待機するランがこの位置にいるという事は、おやつか掃除の催促なんですよね・・・。家族の様子を伺っている・・・。↑おっと!偵察隊のランが動き始めました。基本的にウチのモルちゃん2匹はね、「ウチらは...

続きを読む

『あの日の声を探して』

TOHOシネマズのポイントが溜まったんで、無料映画鑑賞してきました。作品のチョイスにかなり迷ったんですが、選んだ作品が正解で良かったです。↑チラシ、関西版新聞広告、小型リーフレットです。↑本日のTOHOシネマズ梅田の様子です。シネコン・ロビーにはシンデレラのガラスの靴やターミネーターが展示されていて大賑わい。『あの日の声を探して』は、年配のお客さんが多かったです。『あの日の声を探して』解説:『アーティスト』...

続きを読む

『プリティ・リーグ』

↑パンフと関西版新聞広告2種です。チラシは押入れの奥ぞこに眠っていて出せなかった。『プリティ・リーグ』解説:第二次大戦中、実在した女子プロ野球に題材を取った感動編。T・ハンクス率いる女子プロ野球チームの活躍をG・デイビスやマドンナなど、色とりどりのキャスティングで描く。  邦題と宣材デザインによって、これほど損をしている作品も稀だと思う。アメリカに実在した女子プロ野球を描いたこの作品、凄く感...

続きを読む

『ハートブルー』

↑チラシ2種と関西版新聞広告、パンフです。『ハートブルー』解説:カリフォルニア、ベニス・ビーチで続発する銀行強盗。新人FBIのジョニー・ユタは、犯人一味はサーファーではないかというベテラン捜査官の推理を裏付けるため、ビーチに潜入するのだが……。K・リーヴス、P・スウェイジ主演、「ブルースチール」のK・ビグロー監督によるサスペンス・アクション。空と海で派手なアクションが展開される。  先日の『ワイル...

続きを読む

『インヒアレント・ヴァイス』

この記事では私が本日鑑賞してきた映画を紹介しますが、作品の内容案内にはなっておりません。↑チラシとパンフです。この小型で分厚いパンフ、千円もする(汗)・・・。給料前で金欠の私には痛い値段ですわ。↑本日のシネ・リーブル梅田の様子です。朝早くは雨が降っていたんですが、映画を見る時間帯には雨が上がってよかったです。『インヒアレント・ヴァイス』解説:『ザ・マスター』のポール・トーマス・アンダーソン監督とホア...

続きを読む

『セッション』

↑上からチラシ、パンフに付いていたカード、前売り特典のノート、関西版新聞広告、パンフです。この作品の原題「WHIPLASH」とは、劇中に登場するジャズのスタンダードナンバーのこと。↑本日のTOHOシネマズ梅田・別館シアター9の様子です。『セッション』解説:サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさ...

続きを読む

『ワイルド・スピード スカイミッション』

↑上からチラシ2種、関西版新聞広告、パンフです。パンフの右下にある「FF」シールは入場者特典です。↑本日公開初日の『ワイルド・スピード スカイミッション』、盛況でした。この西日本一の老舗シアター1、なんと明日からは「名探偵コナン」が上映されるんですよね(汗)・・・。『ワイルド・スピード SKY MISSION』解説:高級車や名車が続々と登場し、迫力満点のカーアクションが繰り広げられるヒットシリーズの第7弾。ヴィン...

続きを読む

『リーインカーネーション』

↑『リーインカーネーション』のチラシとパンフです。『リーインカーネーション』解説:見知らぬ女性に殺される夢を見続ける大学教授は、自分が何者かの生まれ変わりで悪夢はその人物が体験した事ではないかと推測する。輪廻転生を題材にしたスリラーで、次第に自分の前世の姿を見いだす男の恐怖がミステリー・タッチで描かれる。  湖で泳いでいる男が、ボートで浮かぶ女に櫂(オール)で殴り殺される・・・という夢を繰...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

月別アーカイブ