FC2ブログ

記事一覧

悲運の闘将 後編

1973年の暮れ、阪急ブレーブスは大きな転機を迎えていた。黄金時代を築いた西本監督は勇退し、西本さんは、「オレがバックアップするから」と、まだ30代のコーチ上田利治さんに阪急の監督を引き継がせた。ところがね、上田さんが監督を引き受けて数日も経たないうちに、西本さんは近鉄バファローズの監督に就任するんですよね。そこには急で複雑な事情があったんだと思います。上田さんは西本さんに、「話が違うじゃないです...

続きを読む

悲運の闘将 前編

このブログのアクセス解析を見ると、意外に野球記事も健闘している。過去記事で阪急や近鉄を紹介したときに、ブロ友さんから、「西本監督について知りたい」という要望があった。私が一番大好きな野球人、時代をつくった頑固オヤジであり昭和の名将、西本幸雄さんを紹介します。(長文です。興味のない方はスルーしてください)↑西本幸雄さんは1920年、和歌山出身。裕福な家庭に生まれ、野球に夢中になり立教大学に進む。立教...

続きを読む

『ハウス・オブ・ザ・デッド』

↑『ハウス・オブ・ザ・デッド』、チラシと大判プレスです。『ハウス・オブ・ザ・デッド』解説:同名タイトルの大ヒットゲームをドイツの新鋭、ウーヴェ・ボルが映画化した作品。斬新(ざんしん)な映像と音響による大迫力のアクションを楽しめる。ゲームのテイストを生かした演出に要注目。 あらすじ:アリシアたち5人の若者は、無人島で秘密のレイヴ・パーティーがあると聞き、島に上陸する。しかし会場には無残な死体の山が...

続きを読む

『スウィングガールズ』

↑『スウィングガールズ』の宣材・パンフです。『スウィングガールズ』解説:東北の片田舎を舞台にジャズの魅力に惹かれた女子高生がバンドを結成し、紆余曲折を経て一直線に突き進む、爽やかな青春“ジャズ”物語。独特のセンスが光る『ウォーターボーイズ』の矢口史靖が監督を務め、上野樹里を始めとするガールズを中心に竹中直人や小日向文世、渡辺えり子、谷啓と個性豊かな面々が脇を固める。出演者本人による迫力ある演奏や、“ム...

続きを読む

『サマータイムマシン・ブルース』

『サマータイムマシン・ブルース』解説:『交渉人 真下正義』の本広克行監督が、京都の劇団「ヨーロッパ企画」が手がけた舞台劇「サマータイムマシン・ブルース2003」を映画化した作品。主演はドラマや映画で大活躍の瑛太と『スウィングガールズ』の上野樹里。エンディングテーマはTommy heavenly6が書き下ろしている。突如現れたタイムマシンに翻弄(ほんろう)される若者をコミカルに描く。 あらすじ:とある大学のSF研究...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ