FC2ブログ

記事一覧

『ザ・ブリザード』

↑チラシと関西版新聞広告です。↑本日のTOHOシネマズ梅田(シアター2)の様子です。私がシネコンに着いたらまだ開場前で、ごらんの大行列。殆どのお客さんは、私がタイトルすら知らない邦画目当てのお客さん。『ザ・ブリザード』はガラガラ。これが今の日本の映画業界の現実です。『ザ・ブリザード』解説:アメリカ沿岸警備隊史上最も困難とされた海難事故、SSペンドルトン号の救出劇を映画化。冬の寒さが厳しい北大西洋上で悪天候...

続きを読む

テディ&ラン通信・2016年1月~2月

↑我が家のアイドルモルモット、テディとラン。日々規則正しい生活で、寒さにも負けず元気ですよ。↑元気よくおやつをねだり、食ったら出して寝る(汗)・・・。↑お風呂上りも余裕の表情のテディ。冬はこの毛皮が大きな武器ですね。あったかそう。↑入浴後の爪切りの時だけおとなしいラン。遠山の金さんが、「おうおうおめえさんたち。この桜吹雪が御見通しなんだよ」というポーズ(汗)・・・。(私的には遠山の金さんは、先日亡くな...

続きを読む

『マギー』

↑『マギー』B5チラシです。↑本日のシネリーブル梅田の様子です。『マギー』は本日が大阪の初日。雨が上がったと思って傘を持たずに自転車で行ったのが大間違いでした。帰りが本降りでびしょ濡れになりました。なぜか『マギー』は2回上映で、初回が14時なんですよね。ちょうどその時間に辰吉丈一郎さんの舞台挨拶が隣のシアターであって、ロビーは大混雑でした。劇場トイレの貼り紙、ふざけててナイスよね。『マギー』も入場者...

続きを読む

『クーパー家の晩餐会』

↑チラシと関西版新聞広告です。↑本日の大阪ステーションシティシネマ(スクリーン9)の様子です。近年、金曜日が初日の映画が多いですよね。さすがに疲れが蓄積された金曜の仕事帰りの映画は辛い。画像一番下の「モンスターエナジー」、私の会社近くの自販機で売ってるんですが、210円もする。こいつがね、効いてる気がするんですよ。こいつを飲むと眠気が吹っ飛ぶ。難点は、夜も眠れなくなる(爆汗)・・・最近はこいつが花金...

続きを読む

『サウルの息子』

↑B5チラシと関西版新聞広告です。↑本日のシネリーブル梅田1の様子です。シネリーブル梅田の入るスカイビル、びっくりするぐらい8割が中国人旅行客。周り中国語だらけよ。中国人女性は可愛いけどすぐにわかる。日本女性と基本的にメイクの仕方が違うから。『サウルの息子』解説:ハンガリー出身のネメシュ・ラースローがメガホンを取り、強制収容所に送り込まれたユダヤ人たちがたどる壮絶な宿命に迫る感動作。仲間たちの死体処...

続きを読む

『ドラゴン・ブレイド』

↑『ドラゴン・ブレイド』チラシ2種です。↑昨日(2016年2月14日)、TOHOシネマズ梅田(別館シアター9)の様子です。バレンタインデーやったんですが、TOHOシネマズデーでもあったので、朝早くから場内盛況でした。雨の予報やったんですが、大阪は朝から良い天気で、日中の気温は2月の観測史上過去最高のぽかぽか陽気で暑いくらいでしたわ。このTOHOシネマズ梅田・別館シアター9の座席間隔、私の知るシネコンでは一番広い...

続きを読む

『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』

↑チラシ2種です。↑関西版新聞広告です。↑本日のテアトル梅田1の様子です。『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』、なんと立ち見の出る満席でした。私は今日、久々に映画のハシゴをしたんですが、『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』は2本目に観た映画です。『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』解説:『ミリオンダラー・ベイビー』などのモーガン・フリーマンと『恋愛適齢期』などのダイアン・キートンが初めて...

続きを読む

『ディーパンの闘い』

↑チラシと関西版新聞広告です。↑本日の大阪ステーションシティシネマ(スクリーン8)の様子です。↑前売り特典のポストカードです。『ディーパンの闘い』解説:『預言者』などのフランスの鬼才、ジャック・オーディアール監督がメガホンを取って放つヒューマンドラマ。内戦中のスリランカからフランスにたどり着いた他人同士の3人が、偽装家族として見知らぬ土地で新しい第一歩を踏み出す姿を丁寧に描く。スリランカ内戦の元兵士で...

続きを読む

『スティーブ・ジョブズ』

↑B5チラシです。↑本日の大阪ステーションシティシネマ(スクリーン2)の様子です。『スティーブ・ジョブズ』解説:『スラムドッグ$ミリオネア』などの鬼才ダニー・ボイル監督がメガホンを取り、故スティーブ・ジョブズの半生に迫る伝記ドラマ。ウォルター・アイザックソンのベストセラー評伝を基に、希代の天才の知られざる素顔を丁寧に描写する。『それでも夜は明ける』などのマイケル・ファスベンダーがジョブズを熱演し、『...

続きを読む

『キャロル』

↑『キャロル』、チラシ2種と関西版新聞広告です。↑本日のTOHOシネマズ梅田(別館シアター9)の様子です。お客さんの出足は男女半々という感じで、まずまず盛況でしたよ。↑ムビチケと、前売り特典のポストカードセットです。『キャロル』解説:「太陽がいっぱい」「殺意の迷宮」などで知られる作家パトリシア・ハイスミスの小説を基にしたラブロマンス。同性ながらも強く惹(ひ)かれ合う女性たちに待ち受ける運命を追い掛ける。メガ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ