FC2ブログ

記事一覧

さらばKFC、おおきに・・・。

本日(2018年9月30日)、嫁さんが長く勤めてきた地元のKFCを退職してきました。今日も当初は朝から夜まで嫁さんは勤務予定でしたが、台風接近で今日の大阪は午後から厳戒態勢。お昼でお店を閉めて、最後はベテランのパートさんから花束をもらったそうで。ウチの嫁は働き者でバイタリティーが凄いので、仕事は私に相談もせずに勝手に決めてくる。KFCにはなんと18年お世話になった。嫁さんも、もう50になるし、ボチボチ引...

続きを読む

『地獄』 1960年中川信夫監督作品

2018年9月最後の日曜日、台風接近により映画に行けませんので、古いカルト映画を紹介します。そんなに内容案内にはなっておりませんが(汗)・・・。『地獄』解説:新東宝の夏興業で定番となっていた怪談ものに「地獄の責め苦の映像化」を持ってきた作品で、企画や原案も中川信夫によるものである。仏教の八大地獄の映像化がテーマとなっているが、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの『ファウスト』やダンテ・アリギエ...

続きを読む

『かごの中の瞳』

↑2018年9月29日、土曜日、大阪ステーションシティシネマ(スクリーン⑥)の様子です。昨日までは秋晴れだった大阪、今朝は台風の影響で雨でした。ご覧のようにシネコンはガラガラ。映画を見終えても人が少ない状態は変わらなかった。『かごの中の瞳』解説:『ネバーランド』『ワールド・ウォー Z』などのマーク・フォースター監督のサスペンス。美を追求する妻と、彼女に複雑な思いを抱く夫の姿を見つめる。ドラマシリーズ「...

続きを読む

『クワイエット・プレイス』

↑2018年9月28日、金曜日、TOHOシネマズ梅田(スクリーン②)の様子です。最近、邦画も洋画もホラーがまた人気のようですね。アメリカで大ヒットした『クワイエット・プレイス』、上記画像にあるように、とにかく客層が若い。高校生くらいのグループが目立ってました。『クワイエット・プレイス』解説:『ボーダーライン』『ガール・オン・ザ・トレイン』などのエミリー・ブラントらが出演したホラー。音に反応し人間を襲う何...

続きを読む

第七芸術劇場

この記事では、先日の24日の祝日、私が映画鑑賞したアート系の映画館を紹介します。私が旧、映画ブログを始めた2010年頃は、まだ小さかった息子とよくマイナーホラー映画を一緒に見ては記事にしていた映画館なので、ちゃんと紹介していたと思い込んでいました。今回、5年ぶりに映画鑑賞しましたので、正式に「映画館」書庫の記事にします。↑大阪は十三(じゅうそう)という繁華街にあるサンポートというエリアに、第七芸術劇場はあ...

続きを読む

お気に入りの廃墟が凄みを増してる(爆汗)・・・。

旧ブログでも紹介した、ウチの近所にある昭和の廃アパート。先日の台風が去ったあと、さらに男前な銭の取れる廃墟へグレードアップ(汗)・・・。↑ここは私の嫁さんの実家のすぐそばで、私のウォーキング・コースなんです。↑ホレ、このウルトラセブンに出てきそうな廃墟、たまらんですね。↑コレ見てください、先日の台風で道路に面した壁がすべて吹き飛んで(爆汗)・・・。嫁さんいわく、コメディのセットみたいって(笑)・・・。...

続きを読む

いつもお世話になっているスタジオです。

先日の2018年9月23日、午後から弟とスタジオでセッションしてきました。私がいつもお世話になっている、近所の音楽スタジオを記事にしてみます。↑大阪・西九条にあるスタジオ「TACK」さん。道路を挟んですぐお隣は卓球の伊藤美誠が在校する昇陽高校です。↑この空間と独特の香りは私がドラムを始めて約20年、まったく変わらないんですよ。↑今回のセッションでは、私はマイ・スネアドラムを持ち込みました。↑弟は今回も後輩...

続きを読む

『ダウンレンジ』

↑チラシと入場特典のクリアファイルです。↑2018年9月24日、「七芸」こと第七芸術劇場の様子です。大阪の十三にあるこの映画館、調べてみましたら、私がここで映画を観るの、5年ぶり。今回の『ダウンレンジ』という映画鑑賞、驚いたのは、場内に小さな女のお子さんを連れた人がいたこと。私も息子が小さい頃、この劇場のレイトショーで『ゾンビ』のリバイバル上映とか、数々のマイナーホラー映画を一緒に見たんで、人のことは...

続きを読む

『死霊館のシスター』

↑2018年9月23日、なんばパークスシネマ・スクリーン⑤の様子です。朝早い回ということもあり、お客さんパラパラ。(この作品はムビチケの販売がないから、そりゃ客足落ちるわ。私はポイント鑑賞でしたけど)高校生とか中学生のグループがいて、やはりホラーはいいなと(笑)・・・。『死霊館のシスター』解説:『死霊館』シリーズの恐怖の始まりを描くホラー。ルーマニアの修道院に派遣された神父と見習いシスターが、修道院...

続きを読む

『スカイスクレイパー』

↑二つ折りチラシです。この映画はほぼ同じデザインの一枚ものチラシもあります。↑2018年9月22日、TOHOシネマズ梅田・スクリーン③の様子です。私は他の用事も兼ねて9時半に家を出たんですが、今朝の大阪は雨上がりでした。話題作の公開2日目にしては寂しいお客さんの入りで・・・。もっと宣材でドウェイン・ジョンソンを前面に出したほうがいいと思う。『スカイスクレイパー』解説:『カリフォルニア・ダウン』などのドウ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ