FC2ブログ

記事一覧

『エデンの東』

 ↑70年代リバイバル公開時のチラシ2種です。    ↑2020年5月31日、日曜日、TOHOシネマズなんば・別館の様子です。見てください、別館のタイムテーブル。朝から名作映画の上映ばかり。もっと派手に宣伝してもよいと思う。近郊のパチンコ店の整理入場の様子も凄い。今回の新型コロナウイルスによって、かなり従来の考えを変える機会を与えられ、私が死ぬほど嫌いなパチンカスたちへの考えが少し柔軟にな...

続きを読む

『CURED キュアード』

     ↑2020年5月30日、シネ・リーブル梅田の様子です。私もシネコンで新たに公開される映画を観るの、約2ヶ月ぶり。ご覧のようにシネ・リーブル梅田の場内も、休憩中はスクリーン横の扉を開放中。換気することは良いことですが。ここは昔から蚊が多いので、足を出す人は虫よけスプレーの出番かも。あと私はネットで事前予約したのですが、チケット発券してくれないんですよ。予約したスマホ画面を見せて入...

続きを読む

Ⅴalentine’s RADIO

ユーミンです。この曲は死ぬほど好きだし、家でドラムの練習をするときに死ぬほど叩いた。シンプルな8ビートの練習にもってこいで、慣れると遊びでオカズ入れやすいから、聴いても演奏しても楽しい曲。ユーミンのようなアーティスト動画はすぐに消されるのですが、とりあえず貼っておきます。 Yumi Matsutoya - Valentine's RADIOhttps://www.youtube.com/watch?v=dOvizI_fVPU ↑こちらの動画、なぜか画像が1988年のユー...

続きを読む

ベル通信 2020年5月

月例のアイドルうさぎ・ベルの記事とウォーキングの合体記事です。2020年5月28日、私は仕事帰りに初めてベルのかかりつけ医院に行ってみました。  ↑ここ大阪は天王寺区上本町にある「クレア動物病院」は、小動物を診てもらえる評判の良い病院として私がネットで見つけた。以前、モルモットたちがお世話になった大きな病院も良い対応でしたが、結果的に3匹ともそこで死ぬハメになったので病院を替えた。すでに嫁さんが...

続きを読む

紫の爪

以前、どこかで触れたかもしれませんが、私の足の話なんでスルーしてください。(こちらのブログで友達とか限定記事の作成方法がわからんので、ド~ンと公開で)↑俺の足(爆汗)・・・。一応、気を使って風呂上がりね(爆汗)・・・。ウォーキングは毎日の事やけど、私は足の人差し指が長いので、どうしても歩くほど靴の中で爪が圧迫されて死んでしまう。ご覧のように紫色になって、死んで、浮いて、剥がれて、また新しい爪が圧迫...

続きを読む

『猟奇的な彼女』

  ↑チラシと関西版新聞広告です。『猟奇的な彼女』解説:原作の人気にもかかわらず低予算で製作が行われたため、様々な部分で予算節約を行った結果エキストラに監督のクァク・ジェヨンはじめ、助監督や美術監督などのスタッフも参加することとなった。また、「夕立」や「女ターミネーター」などの劇中劇の部分も製作会社側はカットすることを望んでいたが、監督の尽力により撮影されることとなった。あらすじ:性格の優...

続きを読む

シネコン・チラシコーナー 2020年5月

本日2020年5月25日、月曜日。ようやく新型コロナウイルスによる非常事態宣言が全面的に解除されました。一足先に大阪の一部の映画館は営業を再開しましたけれど、首都圏がちゃんとしてくれないと新作映画はいつまで経っても公開されない。メジャー系のシネコンが、3密回避の座席の売り方で新作公開に踏み切るかどうかですね・・・。この書庫記事、4月は自粛の為に飛んだ。ようやく営業開始した大阪ステーションシティシネ...

続きを読む

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』 〈午前十時の映画祭10+〉

   ↑チラシ2種です。   ↑関西版新聞広告です。  ↑2020年5月24日、日曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。大阪ステーションシティシネマは午前十時の映画祭に感謝せなアカンね。せっかくシネコンが再開しても同じ映画を上映せなアカン状態で、旧作・名作映画の上映は助かると思うから。私も昨日の『大脱走』に続き、午前十時の映画祭10で見逃していた『ダンス・ウィズ・ウルブズ...

続きを読む

『大脱走』 午前十時の映画祭10+

この記事は紹介する画像が多すぎる為、映画の内容案内にはなっておりません。資料編としてお楽しみください。   ↑初版2つ折りチラシとリバイバル公開チラシです。  ↑パンフ2種です。      ↑関西版新聞広告2種です。      ↑久々の大阪ステーションシティシネマでした。入場時にいろんなチェックをされているみたい。今日も非常事態緩和後の週末や...

続きを読む

『江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者』

  ↑ポスター2種です。『江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者』解説:夜となく昼となく天井裏を散歩し、他人の生活をのぞき、ついには殺人まで犯す男を主人公にした江戸川乱歩原作の「屋根裏の散歩者」の映画化。脚本は「主婦の体験レポート 新・おんなの四畳半」のいど・あきお、監督は「神戸国際ギャング」の田中登、撮影は「ひめごころ」の森勝がそれぞれ担当。1976年製作/76分/日本あらすじ:遠く浅草十二階をのぞ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ