FC2ブログ

記事一覧

『ブルータル・ジャスティス』

    ↑2021年1月31日、日曜日、新世界・国際劇場の様子です。この日の新世界・国際劇場レポは、後日たっぷりと紹介させていただきます。『ブルータル・ジャスティス』解説:『ブラッド・ファーザー』などのメル・ギブソン主演の刑事アクション。闇取引の金を奪う計画を立てた刑事コンビが、思いも寄らない事態に陥っていく。『人生、サイコー!』などのヴィンス・ヴォーン、『ハリエット』などのトリー・...

続きを読む

スタジオジャム課題曲 PARACHUTE 『AGATHA』

 2021年1月30日、土曜日。今日は弟と二人でスタジオ個人練習していました。今年初めてのスタジオ・ジャムです。 ↑場所はいつもの大阪・西九条のスタジオ「TACK」さん。   ↑今回、弟からの課題曲、日本のフュージョンバンドPARACHUTEの名曲、『AGATHA』はディスコビートで、スネアとタムが裏打ちでシンクロしている箇所が多いので、極力スネアとタム&ハイハットとシンバルを近くにセッティング。...

続きを読む

サディスティック・ミカ・バンド

音楽ネタが続きますが(私自身が今精神的に不安定なので)、日本の古いバンドの紹介なので、興味ない方はスルーしてください。反応薄ければ別邸の倉庫に入れますので(汗)・・・。私は映画でも音楽でもなんでも、必要以上にルーツを遡ることはしませんので、むちゃくちゃそのジャンルで有名な事でも知らない事が多い。私、たまたまYouTubeで調べものをしていたら、以前から興味をもっていた(名前だけは昔からよく聞いていたので...

続きを読む

Over the Mountain - Ozzy Osbourne (Cover) / Yoyoka with FRIENDS

 以前、旧ブログで紹介したことのある、YouTubeというか、もう音楽業界では誰も知らない人がいないであろう(9歳でレッド・ツェッペリンの『グッドタイムズ・バットタイムズ』を叩いて世界中を驚愕させた)、天才ドラマーのよよかちゃん。彼女は益々パワーアップにグレードアップを重ね、相変わらず凄い動画を更新してる。本物のビリー・シーンと共演したMr.ビッグの『テイク・カバー』も、パープルの『バーン』にも鳥肌が立...

続きを読む

窪塚さんの言うとおりやと思います。

窪塚洋介インタビュー「腸活とポジティブシンキング。それだけで人生が変わっていく」 ──具体的に食事で気をつけているポイントは? 「1日1.5食にしています。朝は野菜ジュースと自家製豆乳ヨーグルト。これが、0.25だとして、昼はとにかく好きなもの食べる。これが1。夜は腸に良い根菜類や発酵食品、海藻類を中心に、つまむ程度で0.25。合計で1.5食です。本当は1日1食にしたいところですけど、そこはあんまりストレスがない...

続きを読む

『キング・オブ・シーヴズ』

       ↑2021年1月24日、日曜日、大阪ステーションシティシネマの様子です。大阪は昨日に引き続き雨で。私も程よく濡れたです。大阪では公開2週目の映画『キング・オブ・シーヴズ』、なかなか盛況でしたわ。『キング・オブ・シーヴズ』解説:2015年にイギリスで起こり、犯人の年齢層と被害額で世界を驚かせた強盗事件を映画化。平均年齢60歳以上のシニア窃盗団の主犯格を『グランドフ...

続きを読む

『どん底作家の人生に幸あれ!』

      ↑2021年1月23日、土曜日、TOHOシネマズなんばの様子です。本日の大阪は雨。しかしシネコンは意外に賑わっていました。映画『どん底作家の人生に幸あれ!』、場内女性の方が多かったです。私の前の席は中年のカップルでしたが、女性が上映中にトイレに立って帰ってきてから、その人がおもいっきり生理中やとニオイで分かりました(爆汗)、私は鼻だけは普通に利くもので(汗)・・・。...

続きを読む

(追記アリ)映画秘宝2020年度ベスト&トホホ10が決定!!

映画秘宝2020年度ベスト&トホホ10が決定!!映画秘宝の2021年3月号が1月21日に発売。2020年度の公開作より選ばれる「ベスト&トホホ10」が発表された。  ベスト1はマット・デイモンとクリスチャン・ベールの共演作「フォードvsフェラーリ」に決定。1966年の“ル・マン24時間耐久レース”で絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちの実話を描いた物語だ。アクション監督の谷垣健治は「カーアクション映画に見えて、実...

続きを読む

1996年度公開・邦画の新聞広告。

押入れから出てきた邦画の新聞広告スクラップを紹介します。前回の記事で紹介した1997年度の邦画スクラップ・ファイルと共に出てきた、1996年度の邦画スクラップを・・・。(広告はすべて関西版)↑まずは1996年度の新春を飾った20世紀最後の東宝ゴジラ映画、『ゴジラVSデストロイア』に関する広告4枚。もちろん私は劇場で観ましたが、同時期に洋画系でピアース・ブロスナンにボンド役が交代した『007ゴールデ...

続きを読む

『バトルトラック』

  ↑チラシ2種です↑前売り半券と関西版新聞広告です。↑パンフレットです。この1982年製作の『バトルトラック』は、ニュージーランドと米の合作映画です。『バトルトラック』解説:激烈な石油戦争を経た無法時代に、全長20メートルの戦闘用装甲車を駆って各地で略奪と殺戮を繰り返す“バトルトラック軍団”。そんな彼らに単身戦いを挑んだ武装ライダーの姿を描くアクション映画。製作はロイド・フィリップス、ロブ・ホ...

続きを読む

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ