FC2ブログ

記事一覧

『藁にもすがる獣たち』

藁にも縋るチラシ 
IMG_1301.jpg IMG_1303.jpg IMG_1309.jpg 
IMG_1311.jpg IMG_1314.jpg 

2021年2月20日、土曜日、梅田ブルク7の様子です。
今日は天気予報で5月並みの暖かさというから、暑がりな私は薄いセーターだけで出かけたのが大失敗。なぜか上映中から寒気が止まらなくなり、風邪ひいたかもしれん(汗)・・・。
中規模な公開となった『藁にもすがる獣たち』、まずまずのお客の出足で。



藁にもクリア 

前売り特典のクリアファイルです。


『藁にもすがる獣たち』
解説:曽根圭介の小説を基に、舞台を韓国に移して描くクライムサスペンス。ある男性が偶然大金の入ったバッグを発見したことから、ワケありの人物たちが自分のものにしようと奔走する。監督と脚本をキム・ヨンフンが担当し、『シークレット・サンシャイン』などのチョン・ドヨン、『私の頭の中の消しゴム』などのチョン・ウソン、『スウィンダラーズ』などのペ・ソンウのほか、チョン・マンシク、チン・ギョンらが共演する。

あらすじ:恋人が多額の借金を残して姿を消したため、金融業者からの取り立てに追われていたテヨン(チョン・ウソン)。暗い過去を帳消しにして新たな人生を歩もうとするヨンヒ(チョン・ドヨン)。借金で家庭が崩壊したミラン。ある日、事業に失敗してアルバイトで食いつないでいたジュンマン(ペ・ソンウ)がアルバイト先のロッカーで10億ウォンの入ったバッグを見つけたことから、それぞれの欲望が交錯する。




えふわら0 

あなたがもし1億円の入ったカバンを見つけたら、どうしますか?・・・。
5つのチャプターから成るこの映画、ホテル内の浴場でアルバイトするジュンマン(ペ・ソンウ)が、持ち主の現れないロッカーを開けたところ、10億ウォンの入ったバッグを見つける。認知症の母(ユン・ヨジョン)の世話のおかげで遅刻がちなジュンマンは、今にもバイトをクビになりそうな状態で、自身の借金で妻(チン・ギヨン)に負担もかけている。
とりあえずジュンマンは、自分だけの秘密として大金の入ったバッグを忘れ物保管室の奥に隠す。そんな様子を描き、たくさんの登場人物を一気に紹介する第一章は、少し登場人物たちの交通整理を乱暴に詰め込み過ぎて終わるのですが・・・。
遅刻がちなジュンマンを嫌う浴場の支配人は、やむを得ないジュンマンの家庭の事情に対してこう言い放つ、「事情ってヤツはみんな持ってるんだからな」と。
そう、この映画は、「線」に繋がるべき「点」をまるでオムニバス形式のように描いていき、10億ウォンにまつわる「いつ」「どこで」「誰が」が描かれていくのですが、時系列を前後させて見せているところが秀逸なんですよね・・・。

で、この映画に出てくる登場人物、みんな借金などで金の亡者になっている。
というか、大金を手に出来るとか、欲に駆られた人間はみんなクレイジーだよという語り口がシンプルで面白い。
この映画の原作は日本の小説だそうですが、映画化は韓国で大正解。日本の映画界だと、欲望のままに殺し合う人達を描くと無駄にアクション映画になってしまう。
金の行方を追っているだけで、赤裸々な人間模様にハラハラドキドキする超エンタメ作品です。

[2021年2月20日、『藁にもすがる獣たち』、梅田ブルク7・シアター②にて鑑賞]




374620_001.png 374620_002.png 374620_003.png d25d3a4f2aed42afa91818df901dc02e.jpg ems_ZW1zLXByZC1hc3NldHMvbW92aWVzLzVhOGY3ODg2LTM2NmQtNDFmMS1hZDJjLTk4MTJlMjAzMDhiNi5qcGc.jpg o0665044314723181685 (2) 374620_004.png 374620_006.png 374620_007.png 

最初の方は多い登場人物たちの交通整理を見ているだけで少々頭が疲れるんですが、序盤はみんながお金に困ってる様子が描かれる。
ホテルの浴場に勤めるジュンマンは、結局はゲスな支配人からクビにされ、「私物を忘れた」という名目で職場に戻るシーンはむっちゃスリリングなんですが、クビになった事で足かせが外れたジュンマンの真面目な勤め人の叫びは心に響いた。
ジュンマンの妻が痴呆症の義母に冷たく当たられ、怪我をする描写は気の毒やけど、これがニクい伏線なんですな(笑)・・・。

税関に勤める役人テヨン(チョン・ウソン)は、“出目金”とあだ名する同級生と組んで、恋人ヨンヒ(チョン・ドヨン)が残した借金を返済する為に闇で暗躍するようになる。
そのヨンヒ、実は意外な人物として中盤までは登場しない。
自分がした借金の為にキャバクラで働き、家では夫のDVに苦しむミラン(シン・ヒョンビン)は、客で中国からの密航者ジンテ(チョン・ガラム)とねんごろになり、ジンテに夫殺害を持ちかけるのですが、なんとジンテは無関係の男を間違って殺して埋める(爆汗)、そんなミランの窮地を救ったのは、ミランが勤める店のオーナーであるヨンヒだった。

そんな彼らに、テヨンの学校の先輩で刑事だという男だとか、ヤクザたちが絡んできて、やがてバトルロワイアルみたくなってくる・・・。
無茶苦茶詰め込み過ぎてるお話なんやけど、登場人物たちが次々と欲に駆られて死んでいくから(汗)、後半に行くほどスッキリおもろいというね(笑)・・・。



えふわらしめ 

私ね、現金を「現ナマ」、1万円札のことを「まんころ」という人種のヤツらとは絶対に合わない(爆汗)・・・。
この映画に登場するヤツらはみんな「現ナマ」な人たち。
(ハンサムな中年役人を演じたチョン・ウソン、あの『グッド、バッド、ウィアード』とか『アシュラ』のイケメンがね、またリアルな小悪党を好演)
だから唯一、感情移入できるジュンマンとその家族の行く末だけは心配しました。

そのジュンマンとオカンが殺されかけて家を焼かれたとき、オカンが泣きじゃくるジュンマンに言う「泣くな。五体満足な体があれば、いつだってやり直せるんだ」と。この映画の力強いメッセージやったですね。だから殺されるなと。



F藁悪事 

この映画の最強の収穫!本年度のビッチ大賞は早くも決定!(超爆)・・・。
稀の悪女ヨンヒを演じたチョン・ドヨンに乾杯!
この人は名作『ハウスメイド』の時からそうなんやけど、エロいエモいデスい(笑)・・・。
男に平手打ちされて、「正当防衛よ」と、その男の頭を瓶でカチ割るという描写が似合う女優って、残念ながら日本にはいない。
これだけのオールスター・キャストの中で精彩を放つ存在感はさすが。この映画では余裕でどスッピンまで披露して。


えふわらおふ 

コレ、普通に見たら無茶苦茶おもろい傑作サスペンス!
しかし、このジャンルは韓国映画の十八番というか、韓国映画のポテンシャルが高いので、韓国映画としては約束された面白さですね!
韓国映画って刃物での殺戮シーンがリアルなので、ソコ苦手な人はご注意ください。

私、50年以上生きて、ずっと貧乏なもんで、最近本気で「幸せ」ってお金で買えると思い始めている。
マジで、お金って人間の心を簡単に動かせますから。自分が握る事ができれば、それだけで幸せですよ。
先日、息子とテレビニュースを見ていて、何億というお金を横領して、やりたい事が出来るうちに贅沢三昧して、捕まっても懲役3年くらいやったら、一生かかってもできない贅沢をしてみたいもんやと(爆汗)・・・。
変なスイッチ入ったらごめんなさいの映画やけど、この映画、最後に私のような「正直者が馬鹿を見る」には優しい(涙)・・・。



最後にオマケ。

IMG_1304.jpg 

梅田ブルク7のチラシコーナー。
今、梅田ブルク7の入る商業ビルが大変な事になっていて、シネコンの入る7階以下の階のテナントが撤収してすっからかんなんですよね。外資系企業に買収されたらしいですわ。再建を祈ります。
ここはТジョイ、東映系のシネコンなので、アニメ作品の殿堂みたくなってる。
アニメファンな私の息子なんかがよく行くシネコンです。
だからアニメ映画のチラシが豊富。
今日、予告編で観たボクシング映画、松山ケンイチ主演の『BLUE』は面白そうやね。


スポンサーサイト



コメント

いいですねー、韓国テイスト!

これは面白そう。チョン・ドヨンさんは、私も注目してます。ハウスメイドって、ドラマでもパクられるほど(笑)あのエロさは、女でもなかなかヤバい(笑)
一億はいったかばんを見つけたら、そんな忘れ物倉庫におきっぱにしたりしないわー、その足で彼氏の家に届けるとおもう。
日本って、お金持ってる人稼いでる人が通常で普通みたい。そのレベル、合わせられないとこぼれ落ちていく。そういう心描くの韓国はとってもうまいです。私の気持ちにしっくりくる。この小説探してみるわ

キモサベ毎度!

これはいかにも韓国映画らしい、娯楽サスペンス映画。
無茶苦茶おもろいです。
記事では取り上げていませんが、シム・ウンギョンの『少女は悪魔を待ちわびて』での刑事やくの俳優が、この映画でもヘンテコな刑事役でおいしいのよ。
はっきり言って、このおもろいお話は、テレビに毛の生えたようなスタイルと美術で撮る日本より、断然韓国で撮ったほうが良い。
原作者の方も韓国での映画化に凄く喜んだらしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ