FC2ブログ

記事一覧

『ホムンクルス』

IMG_20210401_0001.jpgIMG_20210401_0002.jpg





IMG_1681.jpgIMG_1683.jpgIMG_1685.jpgIMG_1694.jpgIMG_1690.jpgIMG_1693.jpg

2021年4月3日、なんばパークスシネマの様子です。
小池のおばちゃんは「大阪人は外出するな」と言ってますが、私は毎日ゴミ扱いされながらも真面目に働いていますからね。同じように外に出ますよ。つうか、人に偉そうに言うならもっと役人がちゃんと仕事しろ(怒)・・・どこまで人をばい菌扱いにするんじゃ!
最近、なんばパークスシネマで邦画を見る場合は前方真ん中で。かなりセリフが聞きやすい。
映画『ホムンクルス』、まずまずの盛況でした。



IMG_20210403_0001.jpgIMG_20210403_0002.jpg

実は今回の『ホムンクルス』は特別上映形態でした。
上記の入場特典クリアファイル付きで、エンドロール後に特典上映まであることで、1900円均一でした。

『ホムンクルス』
解説:山本英夫のコミックを、『ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE-』などの綾野剛を主演に迎えて実写化したミステリー。ある手術を受けたホームレスが、それを機に他人の深層心理を視覚化して見ることが可能になってしまう。監督を務めるのは『犬鳴村』などの清水崇。『カツベン!』などの成田凌、『愛がなんだ』などの岸井ゆきのに加え、石井杏奈、内野聖陽らが共演する。

あらすじ:記憶と感情をなくした状態で、高級ホテルとホームレスがひしめく公園のはざまで車上生活を送る名越進(綾野剛)。そんな彼の前に医学生の伊藤学(成田凌)が現れ、頭蓋骨に穴を開け第六感を芽生えさせるトレパネーション手術を報酬70万円で受けないかと持ち掛ける。手術を受けた名越は、右目だけをつむると人間が異様な形に見えるように。伊藤は異形たちをホムンクルスと名付け、他人の深層心理が視覚化されて見えているのだと説明する。


えふほるとびら

頭蓋骨にドリルで開けられた穴を覗き込む目・・・というショック描写でこの映画は幕を開ける(爆汗)・・・。
品川ナンバーのおんぼろ車で寝泊まりする名越という男、その車を見下ろす高級ホテルのレストランで食事し、カード払いできるのにホームレスなんですよね(爆汗)・・・。
ホームレスのおじさん達にワインを差し入れる名越なんですが、ホームレス仲間が亡くなったと言っても悲しむ様子もなく、感情が乏しいというか、記憶を無くしている。
そんな名越の前にパンキッシュな出で立ちの男、医大生の伊藤が現れ、報酬70万円で頭蓋骨に穴を開けさせてくれと持ち掛ける(爆)・・・。人間の第六感を覚醒させるトレパネーション手術が目的だと。
金に困っていない名越は当然断るのですが、伊藤の策略によって手術を受けざるを得なくなる。
最終的に名越が手術に協力した理由は、伊藤が名越の名前を知っていた事と、伊藤の「生きる理由を与える」という言葉に引っかかったから。

この映画はPG―12というレーティングなんですが、なんと局部麻酔だけで名越のおでこの中心に穴を開ける様子を、しっかり見んかい!と言わんばかりに隠さず見せる(汗)・・・。その辺りの演出はさすがホラーの名手、清水崇監督。
その結果、名越は左目だけで見ると、人間が異様な形に見えるようになるんですね。
以後、名越は伊藤と約束した7日間を過ごす事になる。
伊藤が「ホムンクルス」と呼ぶ異様な人間の姿は、その人間の深層心理だと説明するのですが・・・。
名越は“1775”という、親の束縛から逃れたい女子高生(石井杏奈)や、なぜか自分の小指を詰めたくなるヤクザの組長(内野聖陽)、謎の女(岸井ゆきの)たちと接するうちに人間としての感情を取り戻すようになり、自分の正体と向き合うようになる・・・というお話。

この映画は第六感が冴え始めた名越が、他人と繋がっていく中盤まではいかにも劇画チックで面白い。
結局のところ、ホムンクルスの中身は、その人が持つトラウマが大きく作用していて、謎解き要素というより、名越の記憶を辿るお話にすり替わってしまう終盤からは失速したのがもったいない。(というか、私は半分、意味わからんかった(汗)・・・)
しかし、ホラー風味が良い仕事をしているサスペンスの世界観だけでも、かなり楽しめるシロモノでしたよ。

[2021年4月3日、『ホムンクルス』、なんばパークスシネマ・スクリーン④にて鑑賞]


374905_001.png374905_002.png374905_003.png374905_005.png374905_006.png374905_004.png


私がこの映画をチョイスしたのは、予告編での印象と、キャストが最高に私好みやったから。
私、『愛がなんだ』とか『前田建設ファンタジー営業部』の岸井ゆきのも応援していますが、石井杏奈も前から好きなんです。
この映画ではそんな石井杏奈演じる女子高生“1775”の処女喪失シーンがあるのですが、綾野剛とのカーセックスやし(爆汗)、CGサンドアートによる、処女マン〇がクバア~っと口開けて喋るという、むちゃくちゃファンタスティックなシーンもあるでよ(超爆)・・・。石井杏奈、よう頑張った!
綾野剛と成田凌の絡みは変態チックで(笑)・・・。成田凌もキモく成長してるのが良いね。
以前から気になってたんですが、清水崇監督作を見てると、なんか役者さんがヘタに見えてたんですが、独特の演出のせいなのかもしれません。おかげで劇画チックな世界観が現実に程よく溶け込んでいますからね。



えふほるrOIP.jpg

序盤で伊藤から、「なんでこんな生活(車上ホームレス)してるんですか?」と聞かれた名越は、「簡単に言えば自分探しだよ」と答えるんですが、物語は終盤、名越が自分の記憶を取り戻して終わる。
漫画原作ベースですから、人との繋がりがかなり乱暴なのはいいとして(汗)、語り口も終盤になるほどかなり乱暴で分かりにくかったです。
場内は若い人が多かったのですが、やはりみなさん難しい顔して退場してた(笑)・・・。
劇中、保険会社に勤めていた名越がホームレスたちと酒盛り中、その辺を歩く人達の“値段”を算出するのを、異様に嫌がるホームレスのシーンにはドキっとさせられる。

五感をフル活用できるように、左目だけで見る名越、正確には、「左サイドを意識する」
私もシンメトリーにはこだわりたいのですが、毎日のようにウォーキングしているだけでも、自分の体って、自分が思う以上に左右非対称やなと。
私の場合、痛みは右サイドに集中し、ニオイは左サイドに集中してる(汗)・・・。
耳掃除するでしょ? 左の耳クソ(ドロドロ)の方が、ちょっとアカン臭いで(爆汗)・・・。

しかし、綾野剛ってホンマになんでもできる俳優やね。腹筋六つに割れてるし。
キスシーンでも唇が優しい。
我々モテないおっさんのように口が卑しくないから、女性に人気なんやろうね・・・。
エンドロール後の映像特典とは、原作漫画と映画シーンのコラボでした。
私的にはキャストと清水崇監督の良さが発揮された映画やと思うから、これは好きですね。

https://www.youtube.com/watch?v=JbTRBSvGxxI&t=13s


スポンサーサイト



コメント

十数年前だったと思いますが、スピリッツを読んでた時期がありまして、ホムンクルスが連載されていました。ところが話の内容がよう分からなくてずっと読み飛ばしておりました。
映画になったんですね。機会があったら観てみようかな。

TEETEEさん毎度です。

あっ、そんなに前の漫画やったんですか!
そうなんです。私も最後の方は訳わからなくて、論点のすり替えされた感じで。
この映画に関しては俳優さんたちの仕事ぶりが良いので、映画で見るほうが楽しめる作品かなと思いました。

No title

かなり前の漫画だったと思いますよ。
文庫のママ友がバザーで売れ残ったのであげる、とたぶんこれの原作本だったんですが10冊ほどいただいたんですが・・・結局怖くて一巻も読み切れてないまままだ置いてあります(^^;)
映像化したんだぁ・・・しかも清水崇監督・・・。
でも、他の方のブログ読んでて手も興味深いんですよねぇ。

機会があれば観てみたいです。(多分暗いスクリーンだとムリ)

ぽんぽんさん毎度です!

今回は綾野剛や成田陵の影響で女性ファンも多かったですが、中年男性が多かったので、原作のファンの人たちなんやろね。
漫画の世界観はよくわかりませんが、特典映像を見ると、忠実に再現していると思います。
が、清水監督の色もしっかり出てました。
漫画の終わり方に興味ありますわ。
さすがぽんぽんさん、漫画には強い(笑)

え?剛くんなん??

ポスターが、剛くんに見えない!すごいむっさいなぁ、とおもったらこの漫画?のキャラクター感なのね?人が、怪獣珍獣に見えたら、もう一日中わらいころげてそう。満員電車に、マジでエロガッパとか乗ってそう(笑)ファンタスティックCG○○○は、かなり気になりました(笑)保険会社か…なぁ、ホントにリアルに人の命に値段つけそうな気がするよね…みんな優しいんだけどね…。(苦笑)

キモサベ毎度!

色々刺激的な漫画チックでエモかったです(笑)
綾野剛は器用やから役にハマってましたよ。
昨日、久々に満員電車に乗ったら色々とヤバかったわ。
お金を持っている車上生活者って、夢のようで憧れる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゾンビマン

Author:ゾンビマン
大阪の映画ファンです。資料・画像を中心に映画を紹介するつもりが自分語りしてたりするからご用心を・・・。

訪問者カウンター

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ